施工写真

施工写真

イスや机を片付けた床に既設の配線が錯綜している。

既設の配線を手際よく収めながら本製品を敷き並べる。

柱型や壁際の凸凹部分の切込みは電動ノコで自在に。

クリアランスパットを十字型に組み製品間の四隅に差し込む。
※実際のクリアランスパットは白色です。

踏み込み部分があるオフィス(アルミ製アーチバー見切金物使用例)

踏み込み部分

ニチビル式OAフロアタイル
「フロアックス20」施工注意

  1. 製品間の四隅にクリランスパットを差し込み5mm巾のクリアランスを確保して下さい。付属品のクリアランスパットは十字型に組み合わせてお使い下さい。
  2. 既存床の不陸対策に、また既存床との滑りを防ぐため、本製品の下にウレタンシート(2mm厚)等を敷いて下さい。
  3. 本製品は中央にセンターキャップ(配線取出口)があります。その他必要な箇所に取出口を設ける場合はカッターナイフ等で適宣切り抜いて下さい。
  4. 入口廻りのかまち・見切部分の収めは、市販の見切り金物をお使い下さい。入口の踏み込み部分に使うかまち材は、への字またはアーチバー等で収めて下さい。
  5. タイルカーペット・塩ビフロアタイル以外の仕上げ材はお使いにならないで下さい。
  6. 製品同士を突きつけたまま敷き込まないでください。必ず付属品のクリアランスパットを製品間に差し込んで下さい。

お急ぎの方はお電話、またはFAXで!

お見積・資料請求・サンプル

TEL電話

045-333-0221
設計直通 045-331-8171

FAXファックス

045-333-0299